中国でビジネスを行う7つのユニークな課題

中国は120-150億ポンドの市場を表しています。 それは世界の二番目に大きい市場であり、国が成長すると同時に急速に成長しています。 中国の企業も、世界で最も高い利益率を報告しています。 それはここでビジネスを行うことを検討するのに十分な理由です。 しかし、この機会は、あなたが他の場所で見つけることができない課題が付属しています。 ここでは、中国でビジネスを行うための7つのユニークな課題があります。

法的環境

中国でビジネスを行っている企業は、他のどこでも同じ課題に直面しています。 これは修飾された人々をすぐに見つけることを含んでいる。 また、中国の雇用主であることに伴う間接費にも対処する必要があります。

これは、外国企業に一連の税金が適用されているためです。 中国は、とりわけ、教育、建設、および都市維持税のために外国企業に請求されています。 さらに、中国で事業を行っている企業は、2011年以来、従業員の保険料を支払わなければならなかった。

あなたが中国でビジネスをすることを計画しているならば、我々はあなたが新しい地平によってこの作品をチェックすることをお勧めします。 これは、中国でビジネスを開始するための基本のいくつかを実行します,一つを確立するために、国で最高の分野を含みます,知的財産権,そして、右の法 Hew Horizonsは、中国でのビジネスを開始しようとしている企業に、専門的な雇用組織と雇用者の記録サービスを提供しています。

New HorizonsのようなPEOと協力することで、現地の中国企業と提携したり、中国で会社を設立するプロセスを経ることなく、中国で迅速に事業を立ち上 PEOは、あなたが中国の雇用法に準拠したままであることを保証します。 彼らはまた、地元の文化に精通している管理者を雇うことができます。

官僚主義

官僚主義は中国でビジネスを行う際の大きな問題でもあります。 これは、中国政府が中国の利益を保護するために多くの規則を制定しているためです。

例えば、中国は特定の分野への外国投資を禁止しているが、他の分野では奨励している。 これが、中国市場に参入している外部企業が平等な競争の場にいない理由です。 あなたは同じ投資制限に縛られていない中国企業との競争に直面しています。

中国企業はプロジェクト入札で支持されており、はるかに広い範囲の作業が許可されています。 支持された国内製造者が既にビジネスをしている区域で同様に速く拡大することを許可されないかもしれない。 管理ライセンスや製品の承認も取得することは困難です。

もう一つ考慮すべき要因は、中国政府が実際に所有している企業や資産の数です。 これは、あなたが何らかの方法で中国政府と提携しているので、合弁事業を確立するのが難しくなる可能性があります。 他のケースでは、あなたは単に国有企業と交渉している、それはすべてを遅くします。 しかし、あなたのビジネスはおそらく国有企業と競合することになります。 中国で働く外国企業の四分の三は、彼らがいると言います。

文化の違い

中国は数千年前の文化を持つ国であり、ビジネス文化はほとんどが西洋で慣れ親しんでいるものとは大きく異なっています。 あなたは人生のペースがより速いビジネスのためになるだろうと仮定するかもしれませんが、あなたは痛んで間違っているだろう。

ビジネスは、一度地面に着くと驚くほど遅く動くように見えることがあります。 それはアジアの多くにあるように、ビジネスは、ここで個人的なものであるため、これは大部分です。 招待を受け入れ、導入によって行き、タイトルによって人々に演説し、ビジネス同様に多くの儀式である会合によって坐るのに時間をかける必要がある。 こういうわけで皆と昼食に行き、複数のそのような招待を拡張するかもしれないことを知っている招待を受け入れるべきである。

中国企業は、ビジネスを行う前に関係を確立したいと考えています。 この点では、ビジネスに取り掛かるために手続きを急ぐことを試みることは商機を要することができる。 また、適切な人に敬意を示すことがいかに重要であるかを理解する必要があります。 中国の人々は、彼らの評判や”顔”を維持し、保護する必要があります。 直接質問したり、マネージャーと矛盾する攻撃的と見なされ、信用を与えるために失敗することは大きな間違いです。

中国市場に販売する際には、他にも多くのユニークな文化的要因を考慮する必要があります。 ほとんどの会社はこれらを考慮に入れないし、これは失敗する製品の進水の40%まで起因する。 あなたが去る前に、これらのルールを深く理解しなければならないのはこのためです。

自分のチームを持ち込もうとするのではなく、マネージャーの雇用を扱う精通したチームを持つことが不可欠である場所でもあります。 あなたはそれらのいくつかをもたらすことができますが、それはあなたの人々が適応し、彼らが行くように学ぶことができるように、国の仕事の気候を理

中国でビジネスを行う経済学

中国は、労働コストの低さを利用したい企業を集めているが、多くの企業は年間7%で成長する巨大な中国市場へのア これは、多くの企業が5%と10%の間のインフレを扱っていることを意味します。 これは、原材料と労働の価格上昇につながります。

熟練労働者の需要も供給よりもはるかに高い。 あなたは経験豊富なマネージャーのための20%から30%のパーセントの賃金の引き上げを見ることができる理由です。 あなたは、彼らが雇用者の彼らの選択を持っていることを考えると、資格のある労働者を維持するための場所で計画を持っている必要があります。

消費者選好

中国に来ている多くの投資家も、国内の消費者市場がどれだけ変化したかを誤解しているようです。 消費者環境はかつてよりもはるかに多様であり、国の拡大を求める人はそれを認識する必要があります。 市場はまた、世界の他の市場から非常に隔離されているため、解読がさらに困難になる可能性があります。

政府の課題

中国で働くことは、毎ターン中国政府と協力することを意味する。 それは中国のビジネスの性質だけです。 そして、腐敗は中国に存在するものですが、新しい指導者たちはそれを減らすための措置を取ろうとしています。 これは、ますます自分自身を豊かにするために権力にしがみついている党指導者の疲れて成長している人々に、より透明性を示す必要性から来ています。

知的財産

知的財産の盗難は中国では大きな問題であり、その原則は国内ではあまりよく理解されていません。 しかし、知的財産権を保護することになると、まだ多くの問題がありましたが、物事は徐々に変化しています。

欧米企業は中国の知的財産権について最も不満を抱いているようだが、地元企業もより多くの保護を求めている。 中国への米国大使、ジョンロックは、尊重され、保護されるために彼らの知的財産権を求めているすべての外国企業のために、より多くの中国企業が同 私たちは物事が良くなることを期待することができますが、彼らはまだ完璧ではないので、中国が地球上で最大の消費者市場になる軌道に乗って これだけでは、ここでビジネスを行うことを検討する価値がありますが、そうするために克服する必要があるいくつかの課題があります。

また読む:中国であなたの商標を登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。