神話はBusted:なぜストーブの取付けまたは煙突の掃除のためのHETASの書類事務を必要としない。 ここに代替案があります…

それは煙突、暖炉、固体燃料全般の世界で最大の誤解の一つです。

顧客は日常的にそれを考えます。

私はあなたの暖炉を設置したり、掃除したり、修理したりするためのいわゆる*必要*について話しています。

これにはかなりの数の異なる部分があるので、少し明確にするために分解しました…

ストーブやウッドバーナーを設置するにはHETAS登録者が必要ですか?

短い答えは’いいえ’です。 あなたが望むなら、あなたはもちろんHETAS登録インストーラがあなたのためにこれを行うことができますが、他のオプションがあります。

まず、背景のビット。 イギリスの住居に固体燃料器具を設置することは、建築規制によって規制されています。 各設置は、規制の承認された文書Jを満たし、それに応じて署名する必要があります。

一度署名されて、あなたの取付け(ストーブ/woodburner/直火等)はあなたの地方議会と登録されている。

しかし、政府は家庭内の固体燃料燃焼器具のための”自己認証”プロセスを採用しています。 これは、政府によって任命された様々な有能な人物スキーム(CPS)によって提供されます。

これは、あなたが公式に認められた有能な人物スキームのメンバーであれば、地方議会の検査官が来てチェックする必要なく、完了したインストールを”サインオフ”することができることを意味します。

ヘタスは、固体燃料の設置のためのそのような有能な人のスキームの一つです。

しかし、–重要なことに–他にも六つあります。

執筆時点(2021年1月)では、OFTEC、APHC、BESCA、Certsure、NAPIT、およびStromaが含まれています。

だから、上記のスキームのいずれかの登録者である誰もがまた、インストールし、その後、インストールをオフに署名することができます。

それらは建築規制のサインオフの点ですべて同じであり、等しい重み付けを運ぶ。

それは文字通り簡単です。

私は私の家を販売していると私の弁護士は、私は私の暖炉のためのHETASの書類を持っている必要がありますと言います。 彼らは正しいですか?

弁護士がコンプライアンス証明書のコピーが必要であり、インストール時にHETAS登録インストーラによって発行されたものであることを意味する場合は、罰金 OFTEC、Certsure、NAPITなどの証明書が十分ではなく、HETAS証明書でなければならないことを意味している場合、それらは間違っています。 前述のように、インストール証明書は上記のCPSルートのいずれかを介して来ることができるためです。

ただし、サインオフされていないためにインストールにCPSスキームの証明書がない場合は、遡及的に実行することはできません。

書類が発行されたかどうかわからない場合は、暖炉がいつ設置されたかに応じて、作業通知を受け取っているはずなので、地方議会に確認してくださ

ストーブ/ウッドバーナー/直火を掃除して修理するには、HETAS承認の掃引が必要ですか?

絶対にありません。 取付けることとは違って、掃除し、整備する煙突は建築法規によって支配されない。

したがって、CPSスキームのどれも煙突掃除に関する管轄権を持たず、煙突掃除のために話すことはありません。

HETASは承認された掃引スキームを実行していますが、固体燃料器具を掃引またはサービスすることができるという点で法的地位はありません。 私が知っている限り、他のCPSスキームのどれも承認されたスイープスキームを持っていません。

では、なぜ人々はあなたがHETASの書類が必要だと言い続けるのですか?

それは、他のCPSスキームからのマーケティングの欠如に部分的にダウンしています。 また、固体燃料産業がどのように運営されているかについての一般的な認識の欠如も部分的にあります。 多くの人は、コーギー(そのまま)やlatterly Gas Safeなど、業界全体をカバーする一つの組織を持つガスのようなものだと考えています。

親しみやすさにもセキュリティがあり、HETASは固体燃料の世界で消費者の間で合理的によく知られている名前です。

しかし、それはすべてです。 以前に示したように、それは確かに唯一の選択肢ではないと信じている人もいます。

そして、絶対にすべての組織と同様に、単に登録者またはメンバーであることは、品質の自動保証ではありません。

だから、私はストーブを装備したい場合は、誰がそれを行うことができますか?

技術的には、誰でもそれを行うことができます–しかし、それは建築規制にインストールされ、オフに署名する必要があります。

いくつかの地方議会は、通常、彼らが関与しており、設置の様々な段階を検査することができれば、オフに署名します。 しかし、非難しようとすることなく、固体燃料の知識のいくつかは、せいぜい斑状です。 最悪の場合、それは無知です。

また、”ヘタスエンジニア”を取得するように言ってあなたをオフにfobしようとする人もいます(うめき声!)それをサインオフするが、CPSスキーム登録者はこれを行うことはできません。 さらに、サインオフは、実際には1984年建築法の下で、評議会の法定義務の一部であり、したがって、彼らが提供すべきサービスです。

言われていることはすべて、このルートは最近のルールよりも例外であり、一般的に固体燃料の設置は利用可能な有能な人スキームのいずれかの登録者

彼らはあなたに関連する書類を提供することができるだけでなく(あなたが財産を売却するために来た場合には重要です)、設置作業も非常にトリッキー

また、それを間違って取得し、それが財産や生活に莫大な損傷や損失を引き起こす可能性があります。 賢明に、多くはそれがリスクの価値がないと信じています。

そのことを念頭に置いて、固体燃料のための以下の七つのCPSスキームのいずれかから登録者を選択することができます:

–CERTSURE

–HETAS

–NAPIT

-OFTEC

-Stroma

-Besca

-CERTSURE

-HETAS

-OFTEC

-Hetas

-Hetas

-Hetas

-Oftec

私は私の煙突を掃除し、私のストーブ/暖炉を整備するために誰を使用することができますか?

正直な答えは、あなたの保険会社や家主が特定の組織や資格を指定しない限り、絶対に誰でもです。

ここでも、固体燃料器具の掃除と修理は建築規制の対象ではないため、同じ”規則”は適用されません。

それは言った、プロがそれをしたい人のために利用可能なオプションの数があります。

–適格掃引:これらは唯一の正式な煙突掃引資格の保有者です。 詳細はこちhttps://www.chimneyskillstraining.co.uk/nvq-sweep-locator

員は、以下のいずれかの煙突掃協会のリストは尽くせない)

⁃協会はプロフェッショナルと 独立した煙突掃

⁃煙突掃アカデミー

⁃のギルドマスターの煙突掃

⁃所の煙突掃

⁃国立協会の煙突掃

⁃国の煙突掃安全協会

⁃掃引の安全

あるいを使用してくださHETAS承認手 彼らは、または修飾された掃引であってもよくないかもしれないし、上記の掃引協会のいずれかのメンバーであってもよくないかもしれません。

または、上記のいずれかのメンバーではない人を合法的に選ぶことができます。 ほとんどの業界の専門家はそれを助言しないだろうが、それは完全にあなた次第です。

保険金請求など何らかの理由で煙突を提示する必要がある場合は、煙突が掃引されたという証拠を保持する必要があることは言うまでもありません。 常にあなたの保険会社に彼らが許容可能な証拠とみなすものを確認してください。

結論として…

あなたが見ることができるように、物事は常に彼らが最初に見えるようではありません。 しかし、神話は一種の成長しているので、顧客が正しいことを解読することは非常に難しいです。

私自身の部分のために、私はaです:

マスター煙突スイープのギルドのマスターメンバー(私はギルドで訓練し、彼らに広く似た人々の非常に支持的な協会を見つ ギルドはまた、業界の私たちの部分のために話し、政府や他の公共団体との私たちのための強力な支持者である英国の煙突スイープ連盟のメンバーです)。

►NVQレベル2認定スイープ(生涯資格であり、このリストの他の人とは異なり、年間メンバーシップに依存しないため)

►OFTEC登録固体燃料インストーラ(私は彼らのサ 私はまた、彼らのH003インストーラコースを見つけました–HETAS承認されたスイープになるためのルートの一つ–本当に便利で楽しい)。

固体燃料産業は、ガス安全登録簿のように、設置とサービスをカバーする一つのボディを持つ必要性の話がありました。

私は個人的にこれが必要であるか望ましいとは思わない。 開始のために、煙突の掃除は実際にガスの煙道、オイルボイラーおよび使用されなくされた煙突を掃除する。

スイープはガス煙道をスイープするためにガス安全に登録する必要はなく、オイルボイラーに登録されているオイルである必要はないので、接続が見

また、私がそこに見る見掛け倒しで実に危険なガス作業の量は、魔法の杖を振ることがどのように増加した基準を保証するものではありません。

それが本当に必要なのは、私のような業界の専門家が、彼らが持っている選択肢について消費者にメッセージを伝えることだけです。

選択は悪いことではなく、一度明確にすると、顧客は異なる道を追求できるようになります。

私は自分自身を公正な心であり、人々に全体像を与えたいと思う人として考えるのが好きです。 これは、順番に彼らが自分の心を構成することができます。 これは私がこのブログでやろうとしたことです。

あなたが個人的にヘタス書類をしたいと決めたら、大丈夫です。 から選ぶべきある大きいHETASの取付人およびHETASによって承認される掃除がある。

しかし、少なくともあなたは彼らが町で唯一のゲームではないことを知っていることをやっているでしょう…

Mr Soot Chimney Sweepは完全修飾されたsweepであり、ManchesterとSouth Lancsエリアに拠点を置くMaster Chimney Sweepsのギルドのメンバーです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。